Plastic Tree、その他メンバーさんの個々の活動の観たものを記憶の限りかくブログ。レポというより覚書きに近いです。割りとグダグダ。
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年04月30日
2008/4/6April fool`s fest 新木場スタジオコーストプラだけの記録
本日のセットリスト(覚書)
1眠れる森
2メランコリック(やると思った)
3アローンアゲイン、ワンダフルワールド(新曲)
4サイケデリズム(新曲)
5puppet talk(予想外)
6ハリエンジュ(字が出ない)
7hate red,dip it
8春咲センチメンタル(やると思った)


プラは一番長かった。嬉しい。
マイブラが流れて竜太朗が入ってくるときの雰囲気がいつもたまらない。
あぁプラだなぁと思った。
まあ、明はいったときにもうテンションMAXだったんですけど。
久々だからメンバーの名前呼べるかなって思ったら
明が自分の前に立った瞬間
「アギラーーー!!」とこの世のものではない声をあげた。
野性に帰った。

MC(覚書)
「あ、どもども。
プラスティックトゥリーです。
うちら、あんまり派手なバンドじゃないんですけど(この日殆ど派手なバンドだった)
楽しんでいってもらえれば思います。
あ、告知なんですけど
4月の9日、に(右手を4、左手を5にして)新曲がでます。
タイトル長いんですけど、心の隅にでもおいといてもらえれば。
アローンアゲイン、ワンダフルワールド」

この日はやたら有村ターンが激しかった。くるくる回っていた。

「こんな・・・よき日に、ようやくサンダルが脱げた。
えー、ハリエンジュ。」

「すみません、なんか、勝手に興奮して。
この日はライヴ解禁日だったんで・・・。
久しぶりのライヴ、あと気恥ずかしさ、かな。
川に戻ってきた鮭のようにはしゃいでいたのが印象的でしたと日記にかいてください。笑」

「えー、長谷川正の声が聴きたい人ー!」
(会場明コールだったのに・・・orz)

正「いえーい!笑
みなさん楽しんでますかー?
えー、僕たちもね、久しぶりのイベントなので(どーたらこーたら/忘)」


竜太朗さん
今日はいつもに増して雰囲気がアングラでした。具合悪かったのか異様にふらふらしていた。
あ、気恥ずかしさだよね、鮭なんだよね。

プラは上手4列目でみました。とうとうここまで侵略してきた。笑

明が楽しそうで楽しかった。
明の笑わないライブはつまらないけど
今日は竜太朗のほうをみてニヤニヤしてました。
でも竜太朗はあまり上手にきてくれませんでした。

竜太朗今日もスカートみたいだった。

スカートの翼広げてました。笑

あ、すごく激ヤセしてました。
大丈夫かなぁ。

個人的にはハリエンジュがやばかったね。
泣いたね。一気にどばーって。
目の焦点あってなかったっていうか、
大丈夫かよって思った。
なんかいつもはサイコガーデンでこの人はステージで死ぬんじゃないかと思うけど
ハリエンジュの最後、寝転んでうたったときはやばかったなあー。

ハリエンジュの2番は睡眠薬の二番みたいに明に手を伸ばしてうたってた。

あ、サイケデリズムのサビは手を横にふるの。
トランスオレンジとおなじにね。
先導してましたよ有村竜太朗。
多分、他のバンドのふりが羨ましかったんだね。笑
サイケデリズムはインディーズからハイドアンドシークの世界観だと思う。
灰色系の青色な感じの曲。
正グッジョブ!!

途中なんかのMCで
いいとも風になって(竜太朗が何かいうたびにファンの人が”そーですねー”っていった。)
「なんで笑っていいともみたいになってんの?」っていって
ツボにはいった竜太朗がかわいかった。

「なんか、勝手に興奮してすみません。鮭なんです。やっぱり。笑
関係のない話と勝手にエモった曲に付き合ってくれてありがとうございました。
春咲センチメンタル」

このあとプラが去って、NoGoDの団長が司会として現れてトークセッション。
セッションはね、トークセッションでした。

NoGoD→サディ→ヴィドール→LM.C→プラの順。
ここでサディがでていたことを知る。笑


竜太朗がチラチラ上手をみてて恥ずかしかった。
竜太朗の白目をみたよ。
猫みたいだった。
竜太朗が
「あの、ぼく、サンダルどこやったかなあ・・・」
っていったら団長が自分のはいていた変な靴を
「これでよければ27cmなんですけど・・・」みたいな風にいっていた。笑
あの人むちゃくちゃおもしろいよ。
で、ファンからブーイングがきた。笑
スポンサーサイト
Login

Designed by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。