FC2ブログ
Plastic Tree、その他メンバーさんの個々の活動の観たものを記憶の限りかくブログ。レポというより覚書きに近いです。割りとグダグダ。
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年09月29日
9/27 オーキ。presents【selfish ver.2.0】
date youのみ。
set list

1. Reborn
2. Walker

3. flee the ***
4. Mr. forgiveness
5. b.g.f.m
6. Future World

7. 5 to 1
8. Redo

9. p.i.l

en.ms and rr

--
チューニングの際、
髭ダンスのテーマ(笑)や大きな古時計を弾く㈱オーキ。氏。
Rebornが終った瞬間にピックを投げる。
Future worldの最後のギターのところで、
N/J/A氏がマリオのクリアーしたときの音を即興で弾く。笑
かっこよかった!

--

MC覚えがき
(順番とかなんか色々めちゃくちゃごちゃごちゃです;)

水谷「(英語のスピーチ)

(ここから片言)わたしたちはdate youといいます
こちらのオーキ。アキヒコと
(マイクにごちんと頭を素でぶつけるオーキ。氏/一同爆笑)
こちらのN/J/Aのユニットでございます
(マイクにわざと頭をぶつけるN/J/A氏。さらに爆笑)
そして陰の力金子とわたくし水谷が皆様の福沢さんをかき集めマス。
本日はこのような会にお招きいただきまことに(わすれた)」

オーキ。「オイッ!こら!」

---


--

水谷「今日が2回目以降だという人。」

手を上げる客席。

水谷「あなたたちは用済みです。」

オーキ。「おい!なんてこというんだ!」

水谷「だってあなたたちは殆どCD持ってるでしょ?」

オーキ。「でもな、今日新しいCDたくさん持ってきたんだよ。」

水谷「(はっとする顔。)
(色々喋る/忘れてしまった)
今日CDを一枚買って、そのことを三人の人にいいましょう。
幸せのCDです。
・・・そのあとわたしは逮捕されます。」

オーキ。「(うしろから戻ってきて)ちょっと、なんで犯罪者になってんの?」

水谷「マルチ商法・・・みたいな・・・」

オーキ。「マルチバンドだな。笑」

--
水谷「黄色い声をやめろー!」
オーキ。「じゃあ、黄色くない声ってどんな感じなの?」
水谷「うおーーーーーーー!!!!!」
オーキ。「それ何色?笑」
水谷「マッチョな感じで。」
オーキ。「色とか関係なくない?」

オーキ。「じゃぁ、M-1だね。」
水谷「(1人で出れば的なことをいう)」
オーキ。「それじゃあ、M-1じゃないよ。
K-1でれば?K-1。マッチョいっぱいいるよ。」

水谷さん嬉しそうな顔をする。

水谷「チェ・ホンマンデスね。」

オーキ。「ちぇ・ほんまん?」

水谷「大きくて、マッチョで・・・」

(笑いの後なんとなく静まり返る会場)

水谷「えー、わたしはいたってノーマルでー」

(えええええええ!!!ってなる)

水谷「(普通のトーンでN/J/A氏に向かって)
次の曲いっちゃいますか!?」


N/J/A「いやいや、まだ喋ってていいよ。笑
だって残りこれしかないもん。」

水谷「あ、」という顔。

水谷「(片言)えー、今回は、オーキ。prezentsということで、
見事SOLD OUTし・・・」
オーキ。さんが何故かコケる。
水谷「今、いいとこ、いいとこだから。
えーっと・・・どこまでいったんでしたっけ・・・。
コンバンワ、ワタシタチハ・・・」

オーキ。「それさっききいたよ。」

水谷「(英語)◎×△」

オーキ。「戻りすぎ!」

N/J/A「えーっと、曲は残り少ないです、が、

曲か小話かどっちがいいか選んでください。」

ファン達の声(圧倒的に小話が多い)

N/J/A「じゃぁ、小話だな。小話なら楽器とかは全部片して・・・」

ファン「えーーーーーーーっ」

N/J/A「じゃぁ、曲だな。笑
曲、やらせてください!!!!!!!!!!!!」

--
アンコール、出てきた面々は
いつもと違うポジションに着く。
最初マイクを持っていた金子さんはやはりドラムセットに腰をかけ、
N/J/A氏はベース、
水谷氏はギター、
オーキ。氏はヴォーカル&ギター。
何か曲を弾き始めようとする・・・が、

N/J/Aが「帰れ下手くそども!!!!」と、怒鳴る。笑

それから素直にもとのポジションに戻る。
オーキ。「ショートコント、お楽しみいただけたでしょうか。(笑)」

N/J/A「オーキ。さんがね、
今日は大中さん長くやってくれていいですよ、
やってくださっていいですよっていってね、」

水谷「そんなに上から目線だったんデスカ?」

N/J/A「今回、はじめてライヴでやる曲があったんですよ。
まぁ、リハーサルの時間なんか限られてて
あーでもないこーでもない、こういうアレンジで・・・最高!
とかやってたら
俺らなんか忘れてねぇ??ってなったんですよ。
アンコール呼ばれるかどうかわかんねぇし
・・・で、明らかに練習の足りてない曲をやります。笑
やればできるということをみせてやる!!!
みせてやろうぜ野郎ども!!!!!!!!」

→ mr and rr
スポンサーサイト
Login

Designed by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。